今、新しい脱毛方法として注目を集めているのが「ハイパースキン脱毛」です。従来の脱毛方法とは異なり、痛みが少なく肌にも優しいといわれています。
今回は、ハイパースキン脱毛についてご紹介します。

ハイパースキン脱毛って何?

ハイパースキン脱毛が従来の脱毛処理と異なる点は「今生えている毛に何もしない」ということです。これまでの脱毛では、すでに生えている毛を処理することで脱毛効果を得ていましたが、ハイパースキン脱毛では「これから生えてくる毛」にのみ処理を行うという特徴があります。毛穴には今生えている毛の他に、毛根の奥で眠っている毛の「種」があります。この「種」のようなものである発毛因子が残っている限り、いずれは次の新しい毛が生えてきてしまいます。
そこで、ハイパースキン脱毛ではこの発毛因子に働きかけ、細胞分裂を減退させることで毛が生えてくるのを抑制するという仕組みなのです。
脱毛処理の際は特殊な光を用いますが、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛に比べ低温の光なのが特徴です。やけどや炎症を起こす危険性が少なく、肌に優しいのも嬉しいポイントです。

ハイパースキン脱毛が人気の理由

ハイパースキン脱毛が他の脱毛方法と異なるのは、肌に優しいという点だけではありません。美肌効果があるということもわかっているのです。ハイパースキン脱毛で使われる光には肌内部のコラーゲンを活性化させる働きがあり、美白・美容にも効果があります。脱毛できるだけでなく、美肌ケアにもなるという嬉しい脱毛方法なのです。
また、ハイパースキン脱毛は痛みがほとんどないため、敏感肌の人や痛みに弱い人でも安心して施術を受けることができます。
ニキビ肌やほくろが多い人、日焼けしている人など従来の光脱毛では上手く脱毛できなかった人も、ハイパースキン脱毛なら安心して処理を受けることができます。誰でも安心して受けられる新しい脱毛方法、それがハイパースキン方法なのです。

おわりに

今回はハイパースキン脱毛について紹介しました。
痛みがなく、美肌効果が期待できるハイパースキン脱毛は、今後ますます注目されていく脱毛方法です。